2006年11月01日

急告 ハーマンプロ製『浴室暖房乾燥機』をご使用のお客さまへお詫びとお願い

急告 ハーマンプロ製『浴室暖房乾燥機』をご使用のお客さまへお詫びとお願い

日頃は、弊社製品をご愛用頂きまして、誠にありがとうございます。

さて、弊社では『浴室暖房乾燥機』の一部の機種につきまして、機器内部から発熱・発火し、火災に至る可能性のあることが判明したことから、本年6月より中継線の交換作業を進めてまいりました。

また、8月に起きた大阪府内の浴室火災を受け、100V配線の保護作業と伝送基盤の交換を新たに追加し、実施してまいりました。

しかし、10月28日に大阪府内で電装基盤の交換作業がまだ完了していないお客様宅で、該当機種が焼損する事故が新たに一件発生しました。

誠に恐縮ではございますが、弊社による電装基盤交換作業が完了するまでは、機器のご使用をお控え頂きます様お願い申しあげます。

なお、既に対策を施した電装基盤の交換が完了したお客さまにつきましては、通常通りご使用いただけます。

お客さまには、度重なり大変ご心配、ご迷惑をおかけしますとともに、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申しあげます。

平成18年10月31日

株式会社ハーマンプロ
株式会社ハーマン
株式会社ノーリツ


以上新聞紙面より引用







posted by 伝子 at 14:14 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/26573231
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。